学校公演作品

​ミュージカル『あらしのよるに』

原作/きむらゆういち「あらしのよるに」  脚本/三樹健

​演出・振り付け/ほりみか  音楽/ノノヤママナコ  写真撮影/服部義安

人が人をおもいやる気持ち、違ったもの同士がともに生きること

生きる力と勇気、いのちの輝き、友情の大切さを、子供たちに届けます。

あらしのゆるに小屋の中で出会ったオオカミのガブとヤギのメイ。

真っ暗で顔もみえなくて おたがいがだれなのかわからない。

でも気が合っちゃって、次の日ピクニックに行くことに!さあ~どうなる!?

同名絵本をミュージカル化!8人のキャストが舞台を所狭しと駆け巡る!​

”ドリームランとしてのニッポン岩手県”

これは宮沢賢治みずからが、ふるさとをそう名付けていたのでした。

数々の賢治の童話の中から、3つの作品を選び

群読、パーカッション、演劇ゲーム、影あそび など様々な方法で

宮沢賢治の心の風景「ドリームランドにっぽん」を描きます。

第1楽章『かしはばやしの森』

第2楽章『気のいい火山弾』

​第3楽章『雪渡り』

~宮沢賢治「イーハトブ童話 注文の多い料理店」より~

​宮沢賢治の『ドリームランドにっぽん』

​作・演出/木村 繁  写真撮影/服部義安

​お芝居と歌と演奏による

『こぶとりじいさん』

朗読と幻灯と演奏による

『手袋を買いに』

うつくしいニッポンのむかしばなしで

​おおらかな笑いとやさしい心を送ります。

 

こぶとりじいさん・手袋を買いに

​台本・構成/三樹健  音楽/大野栄潤

よっこらしょ、うんとこしょ! どっこいしょ!

みんなぁ~、てつだってぇ~!

おおきくそだったかぶ。おじいさんだけではぬけません。

それをみていたネコがてつだってもぬけません。

ネズミ、ヤギ、カラス、クマ、モグラものぞいています。

ほんとうにかぶはぬけるのでしょうか?
 

​*児童及び先生の劇中参加も取り入れたプログラムです。

​おおきなかぶ

​作・演出/平塚直隆

1945年8月6日、広島に人類初の原子爆弾が落ちた。

漫画「はだしのゲン」主人公。82歳になった中岡ゲンが

75年前のヒロシマを美しいバイオリンのメロディにのせて

​子どもたちに語る。

~一人語り&バイオリン演奏~『はだしのゲン』

原作/中沢啓治「はだしのゲン」(汐文社刊) 脚色/鹿目由紀(ミュージカル「はだしのゲン」より)

​上演台本/三樹健 演出/ふじたあさや 音楽/渋川卓思

​2021年度新作!!

クラシック、ジャズ、ポップス、民族音楽、民謡を

和洋諸楽器のそれぞれの音色のコラボレーションによる新しい音色で提供いたします。

オリジナル曲、即興演奏もお楽しみいただけます。

*曲目・内容・編成の規模は実施校とご相談いたします。

1945年、夏・・・

ふとしたきっかけで出会った4人の女学生と2人の特攻隊の青年。

戦争の中で生きる6人のひと夏の眩しい体験。

​小さき者たちへの生きるまなざし。

―泣き虫、弱虫、いじけ虫、かんしゃく虫。

​ こころの中の虫たちも、きれいな蝶に変わるでしょうか?―

​『世界の音楽~和洋楽器コラボの響き』

~ピアノ、バイオリン、ギター、パーカッション、歌、三味線、琴、笛etcによる各種アンサンブル~

​『わたしの昆虫記~幼い虫たちと赤とんぼのおはなし~

​作・演出/右来左往  写真撮影/服部義安

​2021年度新作!!

​ミュージカル・シアター

『ぐりむ♪りむりぐ♫むりぐ♬りむ』

​作・演出/ニノキノコスター

グリムばあやは今日もムリグ嬢ちゃんと

井戸でたのしいたのしいおしゃべり会

わる~いわる~いオオカミのおはなし

こころやしいカエルの王様のおはなし

とりかえっこをつづけたハンスのおはなし

​さてさて井戸の底から何がでてくる・・・・・・?

​歌や演奏に合わせて繰り広げられる、こどものためのたのしいものがたり♪

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now